北毛女子のつれづれなるままに。

北毛[ホクモウ]地区(群馬の県北地域)に住むOver30女子の徒然日記。地域ネタをメインに、my田舎ライフを少々綴っています。


【kimono】 夏夜のお出掛けは浴衣で。 -女性の浴衣

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏

 

こんにちは!
旧暦の盆が終わり、暑さがほんの少し落ち着き始めたのでしょうか。
山の方へ行くと、辺りにトンボがたくさん飛び交い、秋到来の雰囲気をほんのりと感じられます。

でも、やっぱりまだまだ夏盛り!
セミ達が夏の終わりを謳歌するかのように、朝から元気にミンミンと鳴いています!
私も負けずに晩夏を楽しまないと!

 

さてさて、以前記事にも書かせて頂きましたが、
この夏は和装に触れる機会を増やそうと、浴衣や着物にチャレンジしています!

 

夏夜のお出掛け、お祭りや花火大会はもちろん、
夜のちょっとしたお酒のイベント等にも来て出かけています。

こちら、夕方からのお酒のイベントにて。
浴衣に「京くみひも」の名古屋帯(夏用)を合わせました。

f:id:sasugami:20150816210910j:plain

 

名古屋帯は、「角出し」風に。
浴衣にお太鼓結びですと、仰々しいかなと思いまして。

f:id:sasugami:20150816211542j:plain

 

夏の夕暮れに浴衣を着てお出掛けすると、
気持ちがスッと引き締まり、なんだか”イイ女”になった気分になれました(笑)

いつも見ている風景が、いつもと全然違うものに見え、
何でもないモノが、とても高貴なモノに感じられます。

また、周りからお褒めの言葉を頂けるのも嬉しい!

浴衣でのお出掛けは、オススメですよ!

 

たま~に、旦那サマも一緒に浴衣姿になってくれます。

 

 

■ 「京くみひも」の帯  ~単衣・袷用

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする