北毛女子のつれづれなるままに。

北毛[ホクモウ]地区(群馬の県北地域)に住むOver30女子の徒然日記。地域ネタをメインに、my田舎ライフを少々綴っています。


ーヒトリゴトー 季節の移り変わり&自分のココロ

はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」

 

f:id:sasugami:20150825195126j:plain

 

こんばんは。
急な気温の降下に身体がついていけない方々が多いのではないでしょうか?
私もその一人です。

空模様と辺りの空気が秋めいてきたというものの、
ここまでの気温の変化は想像していませんでした。

いつもであれば、今の時期は残暑のはず。
この異常なほどの気候の変化は、あの台風の進路を見ても仕方ないのかもしれませんね。

 

旧暦のお盆が過ぎると、気候の変化はいつもの年ながら感じる時期です。
それと共に気持ちも変化し、虚しいような切ないような…そんな気持ちにさせてくれます。

この気持ちの変化は、盛夏の季節の活性された気持ちが一段落するからなのでしょうか。
いろんなイベントが通り過ぎ、一つの季節が終わろうとしている。
花火を終えたときのような、そんな寂しさを今、ココロに抱いています。

こんな時がきっと人恋しくなってしまうタイミングなのでしょうね。
なんとも言えない空虚な気持ち。
季節の移り変わりのタイミングは人の気持ちを惑わせてくれます。

何かに恋しくて恋しくて恋しくて…、
でも、それが何なのか、求めていいものなのか、判断すらつかない。
秋の季節が濃くなってくると、さらにこの気持ちが濃くなる。
これからの季節は思慮深くなり、ココロが不安定になってしまうんだろうな。

あの人に逢いたい。。。
そんな風なハッキリとした明確な感情ならばいいのですが、
残念ながら、自分が何にモヤモヤしているのかもハッキリしない。
歳をとったら自分の気持ちがわかると思っていたけれど、むしろ逆。
分からないことが増えました。

そんな中でも進まなくてはいけない。
自分の行くべき道を見つけるために。

私の進み方は亀並かもしれないけれども、立ち止まることはしたくない。
進む方向が間違っていたとしても、私は不器用ながらに突き進みたい。
きっと何処かには辿り着けるはずだから。