北毛女子のつれづれなるままに。

北毛[ホクモウ]地区(群馬の県北地域)に住むOver30女子の徒然日記。地域ネタをメインに、my田舎ライフを少々綴っています。


-ヒトリゴト- 霧に包まれた関越道[2015.8.30]  | 困難な道も少しずつ進んでみよう!

 

いつだろう、太陽を最後に見た日は。。。
薄暗い空が続く毎日。今がまだ8月であることが信じられません。

酷暑が続いていた時には、
「この陽光が少しでも陰ってくれればいいのに…。」と願っていましたが、
突然にこんな薄暗い日々が続くと、陽の光の存在の大きさを感じます。

やはり夏には夏らしい暑さと太陽光を感じたいですね。

明日から暦は9月になります。
いつもであれば、9月も真夏のような暑さを感じていました。
できれば、今年もそうであって欲しいな。

 

 

さて、本日のご紹介の写真は、
昨日(2015.8.30)の関越道の様子。

f:id:sasugami:20150831195223j:plain

高速道全体が深い霧に覆われ、
数台前の車は全くと言っていいほど見なくなっていました。

 

目の前がモヤモヤとして何も見えないと、
とても不安になり、自分がどこへ進むべきなのか迷ってしまいます。

鮮明に現在地を把握することは、自分の立ち位置を考える上で大事なのかな。

でも、自分の現在地を明確に判断することは難しい。

例え前が見えなくても、目的地に辿り着くには少しずつ進む事が大事なのかも。

今の進路が間違っていて、かなりの遠回りになっていたとしても、
立ち止まっていては、全くどこにも辿り着かない。

どんなに困難な状況でも、どんなに辛くても、進めばきっと辿り着ける。

…なんて、この高速道を走行しながら考えてみました。

 

明日から、新しい月が始まります!

気持ちを切り替えて、頑張ろう!!

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする